HOME>イチオシ情報>家の状態を確認することで家族の住まいを守ります
インプラント

吟味して選ぶこと

住まいを守るためにも住宅診断の重要性が叫ばれていますし、診断業者も増えつつあります。とりあえずで依頼するという方もいますが、住まいの状態だからこそ、信頼できる業者なのかどうかを見極める必要があります。まず診断をするスタッフが建築士などの住宅関連の資格があるかどうかというのは、状態把握を確実に行うためにも必須と言えます。また、リフォーム等の業者と提携していたりするような場合だと、診断後に施工を進められたりすることもあるので、公平な第三者であるということも重要です。診断実績や見積もりなどを取って、それぞれの業者の良し悪しを見極めてから依頼先を決定して下さい。

予算との兼ね合い

住宅診断は高そうだというイメージがありますが、どんな範囲まで診断をするのかでも異なります。基本的な簡単な診断だと約5~10万円程度、床下や屋根裏などにも侵入しての本格的な作業となると約10~15万円前後ぐらいはかかってきます。住宅の地区年数などにもよりますが、長く住み続けていくためにはより安心できる診断を選ぶというのも重要になります。予算と相談しながら、適切な診断ができるように相談を進めて下さい。

広告募集中